電気自動車と電池は明日を拓く

切り抜き詳細

発行日時
2018/1/11 5:03
見出し
旭化成、リチウムイオン電池用部材を3割増強=投資額75億円
リンクURL
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3204163 旭化成、リチウムイオン電池用部材を3割増強=投資額75億円への外部リンク
記事詳細

 旭化成は11日、世界的に電気自動車(EV)の普及が進み、リチウムイオン二次電池需要が高まるのに対応し、電池のショートを防ぐための多孔質膜「セパレーター」の生産能力を国内外で3割増強すると発表した。投資額は約75億円。建設中のものを含めると、2020年度上半期までに生産能力は現在よりも約8割多いの年間11億平方メートルとなる。 

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

サイト内検索

検索オプション

スポンサードリンク

Amazon