電気自動車と電池は明日を拓く

切り抜き詳細

発行日時
2018/1/11 23:48
見出し
【買い】フェローテックHD(6890)半導体装置向け部品の需要高で上場来高値も視野に あすなろ投資顧問 ...
リンクURL
https://minkabu.jp/stock/6890/news/1431732 【買い】フェローテックHD(6890)半導体装置向け部品の需要高で上場来高値も視野に  あすなろ投資顧問 ...への外部リンク
記事詳細

半導体装置向け部品の需要高で上場来高値も視野に

【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★★★  *動画有り 
役員画像___☆☆☆☆☆  見当たらず
デザイン性__★★☆☆☆
使いやすさ__★★★☆☆
採用ページ__★★★☆☆ 
一言メモ___個人的に代表の動画コンテンツがあるのはとても好きです。中長期投資で考えたときに、良くも悪くも判断材料としてとても有効。

【業務内容】
真空シールなど半導体装置向け部品、太陽電池用シリコン結晶製造装置等を展開。真空シールは世界トップシェア。

【業績面】
11/14の決算は18年3月期上期は連結経常利益は前年同期比83.1%増の38.5億円に拡大した。併せて、通期を71億円→75億円に5.6%上方修正し、増益率が25.1%増→32.2%増に拡大し、従来の7期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。
業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の20円→22円に増額修正した。

【トピックスオピニオン】
半導体市場ではスマートフォンの高速大容量化に加えて、データーセンター向け需要の拡大が重なり3D-NANDの投資が拡大。半導体製造装置の前工程向け治具・消耗材であるファインセラミックス製品の需要も急拡大。

国内では尼崎と石川に工場を有し材料開発から製品の量産、中国杭州市でも量産を行ってきたが、今後の生産能力拡大のため中国杭州市の江東地区に新工場を設立した。今後の需要に対応すべく更なる生産能力増強の検討中。
18年3月期も営業利益は50%伸びを見込む。

チャート面では週足。月足ともに右肩上がり。日足では昨年11月に高値を付け調整していたが、今年に入り再び上昇基調となり1/11には2675円を付けた。17年ぶりとなる上場来高値の2930円も視野に入る。

【関連ニュース】

大石やすし

大石やすし (おおいしやすし)

あすなろ投資顧問 CEO

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

サイト内検索

検索オプション

スポンサードリンク

Amazon