電気自動車と電池は明日を拓く

日産自動車(株)、日本電気(株)、NECトーキン(株)が設立した合弁会社。略称AESC。

2009年度までに、全世界の自動車産業関連メーカー各社に電動自動車(ハイブリッド車、プラグイン・ハイブリッド車、電気自動車など)用のリチウムイオンバッテリーを供給することを目指す。

資本金は4億9千万円(約410万USドル)で、2007年4月末までに操業を開始する予定で、同社は次世代の電動自動車を対象とした、高性能リチウムイオンバッテリーの開発とマーケティングを行い、1年後をめどに量産を視野に入れる。

Tag: リチウム二次電池 電気自動車 ハイブリッド自動車

最近のニュース anchor.png

2017-11-21
2017-08-13
2017-08-10
2017-08-09
2017-08-08
  • 日産自、バッテリー事業譲渡-中国のGSRが総額1100億円で買収 - ブルームバーグ
    ブルームバーグ日産自、バッテリー事業譲渡-中国のGSRが総額1100億円で買収ブルームバーグ8日の 発表資料によると、譲渡対象は日産自の連結子会社オートモーティブエナジーサプライ、米スマーナや英サンダーランドのバッテリー生産事業、バッテリー事業に関連する追浜、厚木、座間の開発・生産技術部門の一部を含む。GSRは北京、香港、米シリコンバレーに拠点を ...and more »
  • 日産、バッテリー事業を民営投資会社へ譲渡 - レスポンス
    レスポンス日産、バッテリー事業を民営投資会社へ譲渡レスポンス日産自動車は8月8日、リーフ用バッテリーの製造などを行う日本電気(NEC)との合弁会社「オートモーティブエナジーサプライ(AESC)」を含むバッテリー事業を民営投資会社GSRキャピタルに譲渡すると発表した。 今回譲渡するバッテリー事業には、AESCのほか北米日産が ...and more »

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1862, today: 1, yesterday: 1
最終更新: 2015-07-20 (月) 01:30:29 (JST) (855d) by EVINFO

サイト内検索

検索オプション

スポンサードリンク

Amazon

最近更新したトピックス

人気のトピックス

フィード