電気自動車と電池は明日を拓く

切り抜き詳細

発行日時
2019/10/9 18:15
見出し
ノーベル化学賞 吉野彰氏
リンクURL
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO50819420Z01C19A0MM8000/ ノーベル化学賞 吉野彰氏への外部リンク
記事詳細

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、旭化成の吉野彰名誉フェロー(71)、米テキサス大学のジョン・グッドイナフ教授(97)、米ニューヨーク州立大学のマイケル・スタンリー・ウィッティンガム卓越教授(77)に授与すると発表した。スマートフォンや電気自動車(EV)に搭載するリチウムイオン電池の開発で主導的な役割を果たした。世界の人々の生活を変え、ITをはじめ産業の発展に貢…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

Let's block ads! (Why?)