電気自動車と電池は明日を拓く

切り抜き詳細

発行日時
2020/1/14 15:00
見出し
【CES 2020】夏に国内発売! 体温で発電する、充電不要のアクティビティトラッカー
リンクURL
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1228664.html 【CES 2020】夏に国内発売! 体温で発電する、充電不要のアクティビティトラッカーへの外部リンク
記事詳細

 関東で190店舗以上のリラクゼーションサロン「Re.Ra.Ku」を展開するメディロムは、体温で発電するアクティビティトラッカー「MOTHER」を、今夏に発売する。価格や仕様の詳細は未定。

 なお同社は、ラスベガスで開催されている「CES 2020」にて、発表会を行なった。

アクティビティトラッカー「MOTHER」

 体温と太陽光で発電することで、充電が永久に不要だとするアクティビティトラッカー。歩数や消費カロリー、心拍数のほか、睡眠量などが計測可能。

 熱電ジェネレーターが体温を電気に変換するため、体温のみで駆動する点が特徴。ユーザーは充電する必要がない。これは、充電不要なスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch Series」を開発したMATRIX Industriesとの共同開発で実現したという。

体温で発電された電気だけで駆動可能という

 またヘルスケアサービス事業者に対してはSDKを提供。各事業者のサービス内に、トラッキングデータを直接取り込めるようにすることで、介護分野やフィットネスなど健康関連産業の発展に寄与するという。

本体カラーは3色

 なお同社は、生活習慣病予防プラットフォームと専用アプリ「Lav(Lifestyle Assist for Vitality.)」を提供している。MISFITやFitbitと連携することで、歩数、睡眠記録、体重、体脂肪率などを読み込める。また同サービスでは、専門家が日々更新するコンテンツが受け取れるほか、サポートする専門家のコーチを選び、チャットで課題を相談できるという。

 発表されたアクティビティトラッカー「MOTHER」は、まずはこの「Lav」に対応するものとみられる。

同社が運営する「Lav」の専用アプリ画面

Let's block ads! (Why?)