電気自動車と電池は明日を拓く

切り抜き詳細

発行日時
2020/5/20 1:56
見出し
山善、カセットボンベで動くポータブル発電機「EIGG-600D」
リンクURL
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1253400.html 山善、カセットボンベで動くポータブル発電機「EIGG-600D」への外部リンク
記事詳細
山善がポータブル発電機「EIGG-600D」を発売する

 山善は、カセットボンベ式ポータブル発電機「EIGG-600D」を5月下旬に発売する。

 アウトドアユースのみならず非常時の防災グッズとしてのニーズの高まりに応えるもので、市販のカセットボンベ2本を取り付けるだけで動作する。定格出力は600VAと控えめながら、重量を14kgに抑えている。また、出力が必要な場合は別売りの並列運転コードを使うことで、2台組み合わせて動作させることもできる。

 出力はACコンセントが2系統、USB Type-Aが2系統で、電気製品を使いながらスマートフォンなどの充電も行なえるほか、付属の直流バッテリーコードを使って自動車などのバッテリーの充電にも対応する。

EIGG-600D

サイズ: 47×27×39cm(幅×奥行き×高さ)
重量: 約14kg
定格出力: 600VA
燃料容量: 500g(カセットボンベ2本)
連続使用時間: 約1.5時間(定格負荷)
出力: ACコンセント×2(100V6A)、USB Type-A×2(5V2A)、直流コンセント×1
付属品: 直流バッテリー充電用コード×1、プラグレンチ×1、棒ハンドル×1、ドライバー×1

カセットボンベ式で小型軽量
家電やスマートフォンのほか、クルマのバッテリー上がりにも対応する

Let's block ads! (Why?)