電気自動車と電池は明日を拓く

日産自動車(株)、日本電気(株)、NECトーキン(株)が設立した合弁会社。略称AESC。

2009年度までに、全世界の自動車産業関連メーカー各社に電動自動車(ハイブリッド車、プラグイン・ハイブリッド車、電気自動車など)用のリチウムイオンバッテリーを供給することを目指す。

資本金は4億9千万円(約410万USドル)で、2007年4月末までに操業を開始する予定で、同社は次世代の電動自動車を対象とした、高性能リチウムイオンバッテリーの開発とマーケティングを行い、1年後をめどに量産を視野に入れる。

Tag: リチウム二次電池 電気自動車 ハイブリッド自動車

最近のニュース anchor.png

#showrss: Failed fetching RSS from the server

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 187, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2018-01-08 (Mon) 01:24:02 (JST) (469d) by evinfo