電気自動車と電池は明日を拓く

TOPICニッケル水素電池

トヨタのプリウスはこの電池を使っている。


開発動向 anchor.png

Page Top

川崎重工業 anchor.png

  • NEDOの助成事業として、「大容量新型ニッケル水素電池システムの実用化開発」を実施中(H15.10〜17.9)。
  • 風力等の自然エネルギーと天然ガス等の 新エネルギーを用いた分散型発電を普及させ、石油代替によるエネルギーの多様化を推進するためには、 大容量で低コストな二次電池の開発への期待が大きい。 当社では独自コンセプトに基づく新型ニッケル 水素電池の開発を進めている。本実用化開発では、この新型電池を組み込んだ大容量で低コストかつ高出力が 可能な電池システムを実用化し、分散型発電の普及と新エネルギーの利用拡大を図り、CO2の削減に貢献する ことを目的に実施する。
    http://www.nedo.go.jp/kengyou/gyoumuka/jyoseijigyou/page/ichiran-15saitaku.htm

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 230, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2018-01-08 (Mon) 01:24:01 (JST) (526d) by evinfo