電気自動車と電池は明日を拓く

トウモロコシなどの穀物から抽出したエタノール。燃料として消費しても穀物が成長する過程で二酸化炭素を吸収するため、二酸化炭素排出抑制に寄与するとされる。しかし実態は、環境破壊を伴う耕地拡大が促進され、世界的な穀物価格上昇、食料危機を招いている主因ともされる。


関連する書籍 anchor.png

MissingClientTokenId: Request must contain AWSAccessKeyId.

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 105, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: 2018-01-08 (Mon) 01:24:00 (JST) (38d) by evinfo