電気自動車と電池は明日を拓く

消費生活用製品安全法は、消費生活用製品による一般消費者の生命又は身体に対する危害の発生の防止を図るため、特定製品の製造及び販売を規制するとともに、消費生活用製品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進し、もつて一般消費者の利益を保護することを目的として制定された法律。経済産業省の所管。


関連する書籍 anchor.png

HTTP Error: 410

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 44, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2019-10-14 (Mon) 12:23:56 (JST) (506d) by evinfo