電気自動車と電池は明日を拓く

1888年に創設された学者・技術者で構成される会員組織の学術法人で、電気学術全般の研究・調査活動やその成果の発表を通じ,社会に貢献することを目指している。

  • 会員は2万4000人で,学生、大学・企業の研究者・技術者が参加。
  • 1991年(平成3年)からは,組織体制を刷新し部門制を採用。
  • 二次電池に関連する部門は電力系統と関連がある電力貯蔵装置などはB部門(電力・エネルギー)、電気自動車や鉄道技術関連はD部門(産業応用)がある。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 79, today: 1, yesterday: 1
最終更新: 2018-01-08 (月) 01:24:01 (JST) (164d) by evinfo