電気自動車と電池は明日を拓く

  
Cur: 2019-10-14 (Mon) 12:23:57 evinfo source
Line 1: Line 1:
 +リチウム二次電池のひとつ。一般的に、リチウム電池、リチウムイオン二次電池ともいう(リチウム電池には一次電池もあるので要注意)。負極に金属リチウムではなく炭素材料など、正極に酸化物などを使用した二次電池。軽量、コンパクト、高効率であることが特徴。メモリー効果はない。常温で動作する。過度の充電が継続すると安全性に問題があるので、電圧監視が不可欠。携帯電話やノートPCの電源用に広く普及している。1992年にソニーがはじめて商品化した。
 +&tag(二次電池);
 +----
 +-サンディア国立研究所
 +--負極:シリコンと黒鉛の混合物質
 +--同じ充電で駆動時間は倍増のリチウムイオン電池が発表 - 間もなく製品化へ...http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/03/10/12.html
 +
 +-Rayovac
 +--急速充電可能なニッケル水素電池登場とのこと。でも、それって、今のリチウムイオン電池=保護制御装置が必須、と同じじゃないのかい?それって、システムを複雑化する方向のような気がする。
  

  • Backup diff of リチウムイオン電池(No. All)
    • Cur: 2019-10-14 (Mon) 12:23:57 evinfo

Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 173, today: 1, yesterday: 1