電気自動車と電池は明日を拓く

These search terms have been highlighted:トヨタ自動車

Return to トヨタ自動車
  • ActiveHybrid (555d) [ ドイツBMW社の大型車向けのハイブリッドシステム。2009デトロイトモーターショーで同社の「7」「6X」両シリーズのコンセプトカーに搭載して発表された。燃費を従来の両シリーズより15%低減する。2009年中に生産開始する。V型8気筒ガソリンエンジンに,8速自動変速機、回生時に発電機を兼ねる駆動用モータ、120VのLiイオン2次電池ユニットを組み合わせた。 ]
    ...ずで、前例は多くはないのだが、あえて採用したようだ。油圧ポンプは普通のエンジンと逆で、後ろ側にある。 通常の変速機ではトルクコンバータがある場所に、24極の扁平なモータを配置した。モータの最高出力は15kW、最大トルクは210N・m。トヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」などのようにシリーズ・パラレル方式ではなく、ホンダのハイブリッド車「シビックハイブリッド」と同じくパラレル方式となる。そのため、エンジンの始動や加速時のアシストにモータを利用する。 Liイオン2次電池の容量は800Whである...
  • Bosch (555d) [ 関連する書籍 ]
    ...など向けにリチウムイオン二次電池を生産しており、2007年の生産規模は3億7,600 万個セルに達する。自動車用の市場に参入することで、中大型機器向けのリチウムイオン二次電池事業を拡大して行く方針だ。 リチウムイオン二次電池は、現行のトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」などで使用されているニッケル水素二次電池に代わる大容量蓄電デバイスとして期待されており、2009年~10年以降に採用が拡大する見通し。すでに、トヨタと松下電器産業、日産自動車とNEC、独Volkswagen社と三洋電機、米G...
  • CHAdeMO協議会 (555d) [ トヨタ自動車、日産自動車、三菱自動車工業、富士重工業、東京電力の5社が電気自動車の普及に向けて、急速充電器の設置場所の拡大や充電方式の標準化を図るために2010年3月15日に設立した団体。5社が幹事となり、国内外含めて158社・団体が参加する。 ]
    トヨタ自動車、日産自動車、三菱自動車工業、富士重工業、東京電力の5社が電気自動車の普及に向けて、急速充電器の設置場所の拡大や充電方式の標準化を図るために2010年3月15日に設立した団体。5社が幹事となり、国内外含めて158社・団体が参加する。 CHAdeMO協議会 全国急速充電器設置箇所 CHAdeMO - Google マップ
  • EVINFO.org (555d) [ Welcome to EVINFO.org ]
    ...録 〜2006/11/05 日本語版 EVINFO.orgでは、電気自動車(Electric Vehicle)と二次電池(Battery)の情報を集めています。 近年、国内外の自動車メーカがハイブリッド電気自動車を量産、市販し、また、トヨタ自動車と本田技研は世界に先駆けて、2002年12月に燃料電池自動車の実用車を発売しました。一方、電気自動車は小型車両に活路を見出し、電動車両の安全性、環境性を生かした利用も進みつつあります。最近は、市街地は電気自動車、郊外はハイブリッド自動車として利用できる...
  • FT-EVコンセプト (555d) [ トヨタ自動車の超小型車iQベースの電気自動車。デトロイトモーターショー2009で発表される。 ]
    トヨタ自動車の超小型車iQベースの電気自動車。デトロイトモーターショー2009で発表される。 【デトロイトモーターショー09】トヨタから iQ の電気自動車 | Response.
  • JHFC (555d) [ Japan Hyprogen Fuel Cell Project ]
    Japan Hyprogen Fuel Cell Project 水素・燃料電池実証プロジェクト 走行車両 トヨタ自動車 FCHV 本田技研 FCX 日産自動車 X-TRAIL General Motors Hydrogen-3 Daimlar-Crysler F-Cell 燃料供給設備 @03/3/14 0:07
  • NECラミリオンエナジー (555d) [ 日本電気と富士重工業が共同出資で設立した電池開発会社。マンガン系リチウムイオン電池を開発し、富士重工業が開発中のハイブリッド自動車や電気自動車に搭載されている。また、日産自動車も採用している模様。トヨタ自動車との提携は不明。 ]
    日本電気と富士重工業が共同出資で設立した電池開発会社。マンガン系リチウムイオン電池を開発し、富士重工業が開発中のハイブリッド自動車や電気自動車に搭載されている。また、日産自動車も採用している模様。トヨタ自動車との提携は不明。 NEC・富士重工業の共同出資による自動車用電池開発会社の設立について 〜自動車用マンガン系リチウムイオン組電池の開発〜 http://www.nec.co.jp/press/ja/0205/1402.html 2006-03-30 NECは富士重工との提携解消を発表。NECラミ...
  • ダイハツ工業 (555d) [ ダイハツ、電気自動車の発売検討=軽タイプをトヨタと共同開発 ]
    ...検討していることが17日、明らかになった。箕浦輝幸社長が都内での新車発表会見後、記者団に語った。ダイハツは親会社のトヨタ自動車に技術者を派遣するなどしてEVを共同開発している。 箕浦社長によると、EV用リチウムイオン電池はトヨタとパナソニックの...に比べ約30%燃費効率を上げた。 軽自動車を主体とするダイハツの参入で、大型商用車メーカーの日野自動車、乗用車中心のトヨタ自動車を含むトヨタグループの全完成車メーカーがハイブリッド車を扱うことになる。 1970年から開発進める ハイゼットカーゴ・ハ...
  • トピックストップ (555d) [ 主要なページ ]
    ...登録が必要です)。ページの閲覧はどなたでもできます。 New page: 基本的な使い方は「ヘルプ」を参照してください。初めて編集する場合は、まず「練習用ページ」でテストしてみることをお勧めします。 主要なページ 関連企業・機関自動車トヨタ自動車 / 日産自動車 / 本田技研工業 / 三菱自動車工業 / 富士重工業 / マツダ / ダイハツ工業 / スズキ / いすゞ自動車 / ゼネラルモーターズ / フォード / クライスラー / ダイムラー / フォルクスワーゲン / フィアット / ボル...
  • パナソニック株式会社エナジー社 (555d) [ 2008年10月1日、「松下電池工業株式会社」は、「パナソニック株式会社 エナジー社」に社名を変更しました。 ]
    ...電池の正極材料の特許問題で米国3Mと争っていたが、日本のメーカとしては最初に和解にこぎつけている。 松下電池工業とトヨタ自動車は共同で電気自動車、ハイブリッド電気自動車用のニッケル水素電池を製造する合弁会社を設立し、トヨタ自動車のプリウスなどに供給している。現在は、松下電池工業の出資比率が下がったため、開発部隊からはかなりの人が引き上げたとの推測もある。 エナジー社 | Panasonic 2008年11月、三洋電機を子会社化する方向で交渉中。 パナソニックと三洋電機、三洋の子会社化で大筋合意...
  • フォルクスワーゲン (555d) [ ポルシェの買収を発表(2009/08/13) ]
    フォルクスワーゲン - Wikipedia フォルクスワーゲンは、8つの自動車ブランド、19ヶ国に44工場を所有する多国籍企業である。 世界でのグループの販売台数は、トヨタ自動車、ゼネラル・モーターズ、フォード・モーター、ルノー・日産自動車アライアンスに次ぎ、第5位の規模を持つ。 前述4グループとダイムラー・クライスラーグループと共に、世界6大グループの一角。 ポルシェの買収を発表(2009/08/13) VWがポルシェ買収、11年までに経営統合(読売新聞) - Yahoo!ニュース 独自動車大手フ...
  • プライムアースEVエナジー (555d) [ ハイブリッドカー、電気自動車の 動力源であるニッケル水素電池、リチウムイオン電池の開発・製造・ 販売。トヨタ自動車とパナソニックグループの合弁会社。出資比率はトヨタ自動車80.5%、パナソニックグループ19.5%。 ]
    ハイブリッドカー、電気自動車の 動力源であるニッケル水素電池、リチウムイオン電池の開発・製造・ 販売。トヨタ自動車とパナソニックグループの合弁会社。出資比率はトヨタ自動車80.5%、パナソニックグループ19.5%。 ハイブリッド電池・ニッケル水素電池 製造 開発 プライムアースEVエナジー株式会社
  • ベター・プレイス (555d) [ 関連リンク ]
    ...超高級電気自動車を開発するテスラ・モーターズは10月、人員削減のほか、同社製品第2弾となる「モデルS」の発売を11年まで延期すると発表した。 20日に行われた発表会見には、同市など近隣自治体の市長のほか、ゼネラル・モーターズ(GM)やトヨタ自動車の関係者も同席し、サンフランシスコを石油依存から脱却する世界最初の大都市の1つにするため結束することを表明した。
  • マイクロガスタービン (555d) [ 出力規模300kW未満、最高使用圧力は1000kPa以下、最高使用温度は1400℃未満と規定されているガスタービン。燃料が灯油、天然ガス、LPGと幅広く、窒素酸化物発生量が非常に小さい。廃棄物の消化ガスも燃料に使える。再生器を搭載して排熱を活用することで発電効率を30%程度に高めているのが特徴。コジェネレーションシステムなどでの利用により、省エネや温暖化ガス削減対策に期待されている。(2002/09/18日刊工業新聞) ]
    ...ベック 100kW。ボルボとABBの合弁会社。2年間で85台出荷。2003からスウェーデンで生産、年500台。 荏原 米エリオット製80kW。30%。 明電舎 米キャプストン製。累計150台。畜産ふん尿のガス化に6件受注。 岩谷産業 トヨタ自動車 MCFCとMGTの複合発電、47%強、豊田氏元町工場の隣接地、総合熱効率目標80%。 企業名出力(kW)発電効率 キャプストン(米国)30/6025/28 トヨタタービン&システム5026 荏原・エリオット(米国)8030 三菱重工業8030 ターベ...
  • 六ヶ所村スマートグリッド実証モデル (555d) [ 日本風力開発が中心になって計画している。平成22年3月までに実施計画策定予定。 ]
    ...又風力開発株式会社、イオスエナジーマネジメント株式会社およびエネルギー戦略研究所株式会社が計画しているスマートグリッド実証。六ヶ所村が支援する。現時点で国の補助金獲得については不明。 参加予定の団体・企業は次の通り。 青森県六ヶ所村 トヨタ自動車株式会社 株式会社日立製作所 パナソニック電工株式会社 スパークス・グループ株式会社 日本風力開発株式会社 二又風力開発株式会社(六ヶ所村および日本風力開発株式会社出資会社) イオスエナジーマネジメント株式会社(日本風力開発株式会社子会社) エネルギー...
  • 投票結果まとめ (555d) [ どの車なら買ってもいい?(2009/12/10~2010/05/31) ]
    ...EV(BEV:三菱自動車工業)825 %3プラグインプリウス(PHEV:トヨタ自動車)412 %4プリウス(HEV:トヨタ自動車)26 %5NXG(BEV:REVA)26 %6インサイト(HEV:本田技研工業)13 %7SAI(HEV:トヨタ自動車)13 %8ミリュー(BEV:タケオカ自動車工芸)13 %9CLASSIC(BEV:REVA)13 %10プラグインステラ(PHEV:富士重工業)00 %11NXR(BEV:REVA)00 %
  • 日産自動車 (555d) [ 市販車両 ]
    古くからリチウム二次電池を搭載した電気自動車のコンセプトカーを発表するなど、先進的な技術を開発している。しかしながら、低公害車の実用化にはなかなか結びつかず、コミューターカーであるハイパーミニを開発後は、ハイブリッド自動車の実用車市販開始にトヨタ自動車、本田技研に先を越された。また、当時は経営状態も悪化していたため、十分な開発投資が困難であったのかもしれない。 日産自動車 エコカー・日産にはエコカーの進化がそろっている:日産 2009年8月2日に電気自動車「リーフ」を発表。今後開発を加速すると見られ...
  • 東京モーターショー​/2003 (555d) [ トヨタ自動車 ]
    Table of contents トヨタ自動車 富士重工業 日産自動車 三菱自動車 ダイムラー・クライスラー ダイハツ工業 トヨタ自動車 ファインN:燃料電池(FC)搭載のコンセプトカー。カットモデルあり。リチウム電池(メーカ、容量等詳細不明)搭載。二次電池を非搭載でも走行可能。ただし、効率向上のためには二次電池は必須とのこと(説明員のコメント)。 FCHV:FC搭載。フリート試験中(国内:JHFC、米国:加州)。カットモデルあり。 プリウス:新型HEV。ニッケル水素電池。カットモデルあり。 SU...
  • 東京モーターショー​/2007 (555d) [ 展示された代替燃料車など ]
    The 40th TOKYO MOTOR SHOW Table of contents 展示された代替燃料車など トヨタ自動車 日産自動車 本田技研工業 マツダ 三菱自動車工業 富士重工業 スズキ ダイハツ工業 光岡自動車 いすゞ自動車 三菱ふそ...戸電機 豊田自動織機 三菱電機 デンソー 住友電気工業 アイシンAW 松下電器産業 三洋電機 展示された代替燃料車など トヨタ自動車 日産自動車 本田技研工業 マツダ 三菱自動車工業 富士重工業 スズキ ダイハツ工業 光岡自動車 いすゞ自動車 三菱ふそ...
  • 次世代自動車戦略研究会 (555d) [ 趣旨 ]
    ...品工業会会長本間充社団法人電池工業会会長益子修三菱自動車工業株式会社代表取締役社長森詳介電気事業連合会会長渡辺捷昭トヨタ自動車株式会社代表取締役副会長 第1回次世代自動車戦略研究会-開催通知(METI/経済産業省) 速報/次世代自動車で「戦略研...自動車最高執行責任者(COO)、益子修・三菱自動車社長のほか、エネルギーや電機の業界団体からも代表者が出席。渡辺捷昭トヨタ自動車副会長も委員に名を連ねており、今後の議論に加わる。 この日は、出席者から「二酸化炭素(CO2)排出削減への対応は、産業革...
  • 電気自動車​/普及に取り組む行政 (555d) [ 補助金 ]
    ...円だ。富士重工業のEVを含めた今年度販売計画数(計約1500台)すべてに補助できるよう、逆算して予算を組んだ。 10年度の概算要求額は、同じ補助の仕組みを基に計6100台分で算出。10年度は三菱自が5千台、富士重が230台売る計画だ。トヨタ自動車も約100台のPHVをリース販売する見通しだ。 残る枠は約800台だが、10年末に日産自動車のEV「リーフ」の日米欧での販売が控える。日産は国内販売計画をまだ示していないが、同年秋から年5万台規模で生産を始める方針で、10年度内に数千台に上る可能性があ...
  • 電気自動車リンク​/電池メーカ (555d) [ パナソニック・エナジー ]
    ...両カンパニーが担当し、大容量ニッケル水素電池「ギガセル®」にある。 日本ガイシ ナトリウム硫黄電池は電力事業本部NAS営業部が担当し、NAS電池|がいし・電力関連装置|製品情報|日本ガイシ株式会社にある。 プライムアースEVエナジー トヨタ自動車とパナソニックの合弁。 リチウムエナジージャパン GSユアサ、三菱商事、三菱自動車工業の合弁。 オートモーティブエナジーサプライ 日産自動車、NEC、NECエナジーデバイスの合弁。 ブルーエナジー ジーエス・ユアサコーポレーション、本田技研工業の合弁。...
  • Cool Earth―エネルギー革新技術計画 (555d) [ 概要 ]
    ...ギー革新技術計画」をとりまと め・公表 経済産業大臣の下に「Cool Earth−エネルギー革新技術計画」有識者会議を設置して進める 有識者 吉川 弘之(独)産業技術総合研究所理事長【座長】勝俣 恒久東京電力(株)取締役社長張 富士夫トヨタ自動車(株)取締役会長町田 勝彦シャープ(株)代表取締役会長牧野 力(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構理事長三村 明夫新日本製鐵(株)代表取締役社長桝本 晃章東京電力(株)顧問【世話役】 有識者会議等 第1回有識者会議(平成19年8月31日) 第1回C...

Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 445, today: 1, yesterday: 0