電気自動車と電池は明日を拓く

These search terms have been highlighted:太陽光発電

Return to 太陽光発電
  • Bゼロ (1061d) [ 【パリモーターショー08】ピニンファリーナのEV いよいよ市販へ ]
    ...航続距離250kmをたたき出す。 さらには繰り返して充電ができる20万kmメンテナンスフリーという。 勿論、回生エネルギーの利用に関してもスーパーキャパシターで蓄電され、ボロレ製が搭載されている。 自動社本体のルーフとフロントマスクには太陽光発電を利用できるようにソーラーパネルがビルトインされている。 本体重量300kgのバッテリーはボディ中心部の床下に搭載することで、ドライバーの運転時にはハンドリングの向上と居住性を確保している。 製品はトリノで2009年から生産開始され、同年末には販売開始...
  • Fujisawa サスティナブル・スマートタウン構想 (1061d) [ 藤沢市内のパナソニック工場跡地である19万ha(約6万坪)の土地に建設中のスマートタウン・プロジェクト。世界に先駆けて、太陽光発電システムと家庭用蓄電池を大規模に装備するなど、パナソニック独自の「家まるごと」「施設まるごと」「街まるごと」のソリューションや、新提案によるエネルギー利用の先進モデルを構築を目指している。2013年度の街開きを目指し、ここでの成果を新事業モデルとしてグローバルに展開する計画。 ]
    藤沢市内のパナソニック工場跡地である19万ha(約6万坪)の土地に建設中のスマートタウン・プロジェクト。世界に先駆けて、太陽光発電システムと家庭用蓄電池を大規模に装備するなど、パナソニック独自の「家まるごと」「施設まるごと」「街まるごと」のソリューションや、新提案によるエネルギー利用の先進モデルを構築を目指している。2013年度の街開きを目指し、ここでの成果を新事業モデルとしてグローバルに展開する計画。 パナソニック、2013年に誕生する藤沢市の「スマートタウン構想」を発表 - 家電Watch 環境...
  • NEDO平成17年度「太陽光発電新技術等フィールドテスト事業」 (1061d) [ 事業名 ]
    ...い可能性が高い。ピークカット用途での事例を調査する必要あり。 事業名 「太陽光発電新技術等フィールドテスト事業」 事業の概要 (1)技術等を導入した太陽光発電システムを試験的に設置し、長期運転を行い、その有効性を実証するとともに、本格的普及に向けたシステムの更なる性能向上とコストの...す。 また、各種運転データを収集・分析して、導入普及に有用な資料として取りまとめ、関係機関・事業者等に配布することにより、太陽光発電設備の導入拡大を図ります。 特に大規模容量のシステム導入を推奨します。 (2)...
  • エナジーグリーン (1061d) [ グリーンエネルギー証書の提供、地産地消のエネルギー支援、市民出資。 ]
    ...リーン充電サービス」を開始しましたので、下記の通りお知らせいたします。 本サービスは、スリーエフ2店舗に設置された電気自動車(以下、EV)向けの200V充電器を利用する事で、コスモ石油株式会社のサービスステーション (SS)に設置された太陽光発電システムから発電し生じた環境付加価値を「グリーン電力証書(*3)」として発行することで、EV車を100%グリーン電 力で充電するサービスです。 今後EVの普及が予想される中、充電器にあわせて自然エネルギー発電設備を設置するには設置費用や設置場所等の制約...
  • エリーパワー​/old (1061d) [ 経済産業省、エリーパワー(株)から提出された「資源制約対応製品生産設備導入計画」を認定 ]
    ...で認定を行ったと発表した。同計画は、エリーパワー(株)が神奈川県川崎市に太陽光発電等に併設する大型リチウムイオン電池の量産工場を建設し、自動化した生産設備を導...ctric Power Storage System)」を量産。これにより、太陽光発電・風力発電の普及に資する大型リチウムイオン電池の社会への普及を加速するという...らのシステムも、系統連系制御及び双方向インバータの技術が必要とされ、更には、太陽光発電システムとは異なり、系統に逆潮流(電池の電力を系統へ戻すこと)ができないため、各...
  • キャパシタ (1061d) [ 電気二重層キャパシタの概要 ]
    ...する。 関連するウェブサイト 電気2重層キャパシタ(コンデンサ)とは - NE用語 - Tech-On! エナジーキャパシタシステム ECaSSフォーラム準備委員会 学会など フロリダ・第 14 回キャパシタセミナー メーカ 三菱電機 太陽光発電や大型モーター向けに、蓄電容量を従来比20%高めた電力貯蔵用のキャパシターの開発を発表(2008/02/07)。 数十kWクラスに対応できる大型キャパシタを重要な電力貯蔵デバイスの一つと位置づけ。 塗布型で製造した安価な電極。 耐電圧を2・7ボルトから...
  • クリーンエネルギーを活用した低炭素交通社会システムの共同実証プロジェクト (1061d) [ 協力企業 ]
    ...気自動車への改造EnerDel Inc (米国)車載用リチウム電池、定置用リチウム蓄電池の提供Th!nk (ノルウェー)自動車パーツ提供株式会社キューキ急速充電器提供株式会社正興電機製作所定置用蓄電池システム提供株式会社日本エコシステム太陽光発電システム提供ウインド・カー株式会社カーシェアリング オペレーション機能提供 アドバイザリーコミッティー つくば市 独立行政法人 産業技術総合研究所 財団法人 日本自動車研究所 株式会社 日本総合研究所
  • グリーンエネルギー利用拡大小委員会 (1061d) [ 新エネルギー導入加速へ議論開始-総合エネ調部会、サミットまでに新たな普及策 ]
    ...期待とともに、コスト低減、負担のあり方に意見が集中した。 1日の会合では太陽光発電など7項目について検討課題を提示した。太陽光発電はロードマップの作成、大規模太陽光発電所など新たな導入形態を検討。途上国に展開していくためのビジネスモデルも探る。 風力発電は洋上を含めた立地の促進について検討を深める方向。蓄電池関連技術の向上に向けた支援強化、家庭用燃料電池の市場の早期創設も検討課題に挙げた。 バイオ燃料、クリーンエネルギー自動車、新エネルギー法やRPS法の見直しなども含めて、必要に応じ作業部会を...
  • スマート・グリッド (1061d) [ 「ネットワークが高性能のメーターや制御システムでコントロールされていて、電気を供給している発電所や分散型電源(太陽光発電など)、使っている家庭の電気機器、さらには各所にある二次電池(例えばプラグイン・ハイブリッド車に積まれている充電器)を最適運用でき、停電事故にも強い、というもの」 ]
    「ネットワークが高性能のメーターや制御システムでコントロールされていて、電気を供給している発電所や分散型電源(太陽光発電など)、使っている家庭の電気機器、さらには各所にある二次電池(例えばプラグイン・ハイブリッド車に積まれている充電器)を最適運用でき、停電事故にも強い、というもの」 「スマート・グリッド」って凄そう!?|環境問題 エコビジネス:WEBマガジン「カーソル」 「スマート・グリッド」は極めて新しいもので、これまでの電力ネットワークが時代遅れだ、という常識は、残念ながら知識不足による勘違いで...
  • スリーエフ (1061d) [ コンビニエンスストア。 ]
    ... - 毎日jp(毎日新聞) コンビニエンスストアを展開するスリーエフ(横浜市中区)は23日、横浜市都筑区の2店舗に太陽光発電による電気自動車の充電器を設置した。買い物客が利用でき、約1年間試験的に運用する。 電気自動車の普及に貢献しようと、都筑勝田橋店と都筑大棚店に200V充電器を1台ずつ設置した。ガソリンスタンドの屋根に太陽光発電システムを設置するコスモ石油(東京都港区)と、自然エネルギーによる電力を証書化した「グリーン電力証書」を発行するエナジーグリーン(新宿区)との共同事業。 充電器は車...
  • ニチコン (1061d) [ ニチコン株式会社 | What's New | 「太陽光発電及び系統電力連結型蓄電バンク付き電気自動車用 急速・普通充電併用器」 ]
    ...ホーム サムソンとリチウムイオン電池の独占販売契約締結。京セラと提携して太陽光発電システムに参入の予定。 asahi.com(朝日新聞社):京セラ、蓄電システ...20111006.pdf ニチコン株式会社 | What's New | 「太陽光発電及び系統電力連結型蓄電バンク付き電気自動車用 急速・普通充電併用器」 ニチコン株式会社は太陽光発電によるカーボンフリーエネルギーを最大限活用し、電気自動車への急速充電および普通充電をシステム化した「太陽光発電及び系統電力連結型蓄電バンク付き電気自動...
  • メリットオーダー (1061d) [ メリットオーダー - 日経テクノロジーオンライン ]
    ...まかには石炭火力、ガス火力と続き、最後に重油火力の順番となる。 国や地域によって存在する発電所のラインアップが異なるため、メリットオーダーも地域により構成が異なる。例えば、ドイツなどの再生可能エネルギーが普及している海外では、風力発電や太陽光発電などの限界コストゼロの発電所がメリットオーダーの先頭に多く入り込んだことにより、卸電力取引市場の平均価格が低下傾向にある。 日本の電力システム改革議論において「広域メリットオーダー」という言葉をときどき見かけるが、これは地域間で電源をシェアすることで全...
  • 三菱重工業 (1061d) [ 電池リサイクルシステムの開発 ]
    ...で長寿命という特長があったが,大電流での充放電では内部抵抗により電池温度が上昇するため,自然エネルギー(風力発電や太陽光発電)の系統連系円滑化蓄電システムに用いる場合は,充放電レートが制約されるという問題があった.そこで,電池材料及び設計を適...搭載するほか、関連会社への供給も検討、他社製品向けパワートレインとしての商品化も計画する。また定置用では風力発電設備や太陽光発電設備など、再生可能エネルギーの系統を安定化する蓄電装置として組み込むほか、九州電力とともに電力会社の非常用電源分野、環境に...
  • 二次電池の技術開発に関する国プロ(とりあえずざっと調べる) (1061d) [ NEDOプロ ]
    ...テム技術開発に関する特許解析 (平成17年度成果報告書 大規模電力供給用太陽光発電系統安定化等に関する調査) NEDO:「系統連系円滑化蓄電システム技術開発」...高性能蓄電システム技術開発」に関する平成19年度成果報告会 大規模電力供給用太陽光発電系統安定化等実証研究 NEDO:大規模電力供給用太陽光発電系統安定化等実証研究:事業・プロジェクト概要 集中連系型太陽光発電システム実証研究 NEDO:集中連系型太陽光発電システム実証研究:事業・プロジェクト概要 風力発電電力系統安定化等技術開発 ...
  • 仮想発電所 (1061d) [ 複数の分散型電源を統合的に出力制御し、大容量の発電所と同等の発電所として機能する仮想的な発電所のこと。 ]
    複数の分散型電源を統合的に出力制御し、大容量の発電所と同等の発電所として機能する仮想的な発電所のこと。 VPP(Virtual Power Plant)と呼ばれる。 太陽光発電、風力発電、燃料電池、小水力、に加え、蓄電池、ヒートポンプ、その他、DR制御機器も含む。
  • 低炭素電力供給システムに関する研究会 (1061d) [ 第1回 ]
    経済産業省資源エネルギー庁の研究会。太陽光発電等の再生可能エネルギーや原子力などの「ゼロ・エミッション電源」の比率を50%以上とする低炭素社会の構築に向けた電力供給面での対策を検討する(座長:東京大学教授・山地憲治氏)。 第1回 「低炭素電力供給システムに関する研究会」の開催について(METI/経済産業省) 低炭素電力供給システムに関する研究会(第1回)-議事要旨(METI/経済産業省) 低炭素電力供給システムに関する研究会(第1回)-配付資料(METI/経済産業省) 第2回 第2回低炭素電力供給シ...
  • 充電スタンド​/最近の設置状況 (1061d) [ 最近のニュース ]
    ...28 Jul 2010   ニチコン、京都府へ新型EV充電器 太陽光発電で急速充電 ニチコン、京都府へ新型EV充電器 太陽光発電で急速充電 :日本経済新聞 ニチコンは27日、太陽光パネルを活用して電気自動車(EV)などに急速充電する新システムを京都府に納入した。...できるようになる。神社仏閣や公共施設にも設置場所を広げていきたい」と語った。 新システムの名称は「未来型電気自動車用充電システム」。太陽光発電を使った急速充電器の運用は国内で初めてだという。曇りなどで太陽光が当たらない場...
  • 充電スタンド​/最近の設置状況​/2009-07-23 (1061d) [ 東日本高速道路 ]
    ...とともに、業務用車両として電気自動車(EV)2台を導入すると発表した。 急速充電器は、横浜横須賀道路・横須賀PAの上下線各1基づつと第三京浜道路・都筑PAの上りに1基、保土ヶ谷PAの下りに1基それぞれ設置される。 また、横須賀PAでは、太陽光発電によるトイレへの電力供給やLED照明、路面温度の上昇を抑える舗装、壁面緑化などの環境対応型技術を活用した設備を新たに導入する。環境緑地帯やビオトープの整備など、横浜横須賀道路が建設当初から基本コンセプトとする「自然にやさしい道づくり」が体感できるエリア...
  • 充電スタンド​/最近の設置状況​/2010-07-28 (1061d) [ ニチコン、京都府へ新型EV充電器 太陽光発電で急速充電 ]
    ニチコン、京都府へ新型EV充電器 太陽光発電で急速充電 ニチコン、京都府へ新型EV充電器 太陽光発電で急速充電 :日本経済新聞 ニチコンは27日、太陽光パネルを活用して電気自動車(EV)などに急速充電する新システムを京都府に納入した。太陽光を使った充電器は、これまでフル充電までに...啓二知事は「完全なカーボンオフセットで車が運転できるようになる。神社仏閣や公共施設にも設置場所を広げていきたい」と語った。 新システムの名称は「未来型電気自動車用充電システム」。太陽光発電を使った急速充電器の運用は国内...
  • 再生可能エネルギーの全量買取に関するプロジェクトチーム (1061d) [ 趣旨 ]
    ...も重要である。このため、各エネルギー源の特性に合わせて、固定価格買取制度等の規制や公的支援、民間企業等による自主的取組等を組み合わせ、導入拡大が進む環境を整備することは不可欠である。 特に、技術革新や産業育成等の高い政策効果が見込まれる太陽光発電については、今月1日から余剰電力の買取制度が開始している。 更なる環境整備に向けて、国民負担の在り方、電力系統安定化対策などの多様な論点を踏まえつつ、再生可能エネルギーの全量買取制度の在り方について検討を行うことを目的に、「再生可能エネルギーの全量買取...
  • 国際省エネルギー協力パートナーシップ (1061d) [ 関連する書籍 ]
    ...、インド、韓国の11カ国で省エネ推進目標や行動計画を検証し、実効性をもたせる。また、検証に際しては、鉄鋼やセメントといった産業分野ごとに温室効果ガスの削減可能量を割り出す「セクター別アプローチ」の利用を促す。 技術開発で協力する対象は、太陽光発電や燃料電池、石炭火力発電所や送電線の大幅な効率化など。共同声明には、各国が開発費を増やす決意を盛り込む方向で調整している。このほか、原子力発電所がエネルギー安全保障や温暖化対策の面で重要であることも盛り込まれる見込み。 関連する書籍 MissingCl...
  • 地域再生可能エネルギー発電システム等導入促進対策事業 (1061d) [ 平成25年度独立型再生可能エネルギー発電システム等対策費補助金(地域再生可能エネルギー発電システム等導入促進対策事業及び再生可能エネルギー発電システム等事業者導入促進対策事業)の公募について(予告) ]
    ...ステム等の設備導入であって、 要件を満たす事業(「固定価格買取制度」で定める設備認定を受けない再生可能エネルギー発電システム 他)に対し、設備導入費の一部を補助します。 3.補助対象となる再生可能エネルギー発電システム等の種類 太陽光発電、風力発電、バイオマス発電、水力発電(発電出力1,000kW以下)、地熱発電、及び上記の再生可能エネルギー発電システムに併せて設置する蓄電池(蓄電池のみでの計画は認められません。) 4.補助率 ①地域再生可能エネルギー発電システム等導入促進対...
  • 大阪EVアクションプログラム (1061d) [ 大阪において電気自動車(EV)のためのインフラ・社会システム整備や先進的モデル事業を行うことにより、内外のEVと太陽光発電の普及を促進し、低炭素社会の構築を図るとともに、将来的にEVや新エネルギー関連産業の集積を促すことを目的とし、大阪府が2009年6月発表。 ]
    大阪において電気自動車(EV)のためのインフラ・社会システム整備や先進的モデル事業を行うことにより、内外のEVと太陽光発電の普及を促進し、低炭素社会の構築を図るとともに、将来的にEVや新エネルギー関連産業の集積を促すことを目的とし、大阪府が2009年6月発表。 本プログラムを推進するために、府内外の産学官が集結した「大阪EVアクション協議会」を設立。 経済産業省の「平成21年度 低炭素社会に向けた技術発掘・社会システム実証モデル事業」採択事業である「電気自動車(EV)導入・低炭素化加速実証事業」。
  • 太陽光発電の導入拡大のためのアクションプラン (1061d) [ 2008年11月11日公表。太陽光発電に関する累次の政府決定等を踏まえ、広く関係者の取組みを促すべく、当面の具体的措置を明確化するために取りまとめた。 ]
    2008年11月11日公表。太陽光発電に関する累次の政府決定等を踏まえ、広く関係者の取組みを促すべく、当面の具体的措置を明確化するために取りまとめた。 太陽光発電の導入拡大のためのアクションプランについて(METI/経済産業省)
  • 寿命 (1061d) [ 二次電池の寿命 ]
    ...は単位電池間の接続ケーブル、金属バーの材料劣化、付属の電池管理システム(BMS)回路の劣化。 蓄電システム 電気自動車 所定の一充電走行距離、加速・減速性能を満足する期間。 定置用蓄電装置 太陽電池の寿命 太陽電池セル 太陽電池パネル 太陽光発電システム
  • 市場調査 (1061d) [ 最近のクリップ ]
    ...億円に、鉛蓄電池は3970億円が6240億円に、Ni水素2次電池は1161億円が1354億円になると予測する。 また、電力系統や住宅などに向けた蓄電装置の市場規模は2010年に321億円のところ、2016年に1226億円になると見込む。太陽光発電や風力発電といった再生可能エネルギーの導入が増えることに伴い、電力変動を安定化させるのに蓄電装置が使われるとする。
  • 市場調査​/2011-05-31 (1061d) [ 富士経済 ]
    ...億円に、鉛蓄電池は3970億円が6240億円に、Ni水素2次電池は1161億円が1354億円になると予測する。 また、電力系統や住宅などに向けた蓄電装置の市場規模は2010年に321億円のところ、2016年に1226億円になると見込む。太陽光発電や風力発電といった再生可能エネルギーの導入が増えることに伴い、電力変動を安定化させるのに蓄電装置が使われるとする。
  • 平成21年度電気自動車普及環境整備実証事業 (1061d) [ 昭和シェル石油株式会社、日産自動車株式会社 ]
    ...て検証いたします。 更に、福岡県のSSには太陽電池および蓄電池も設置し、太陽光発電による急速充電器への電力供給を行い、技術的課題の抽出および経済性の検証を行い...業:NEC 展開SS数:22 実証事業テーマ:B. 急速充電サービスにおける太陽光発電による電力の供給 担当企業:新日石 展開SS数:1 実証事業テーマ:C. カ...能となるビジネスモデルを構築する。 具体的には以下5点の実証・評価を行う。 太陽光発電とLED照明を配置し、消費電力の抑制を図る(採算性の確保) ETC認証・決済等を...
  • 新エネルギー社会システム推進室 (1061d) [ 太陽光発電や蓄電池、次世代自動車などこれまで取り組んできた個別案件を、公共施設や運輸・流通、生活インフラなどでの活用を通じ社会システムとして普及を目指す。同推進室が窓口になり省エネや新エネの普及のアイデアを公募、政策資源の投入分野の具体化や雇用機会の創出などにつなげていく方針。 ]
    太陽光発電や蓄電池、次世代自動車などこれまで取り組んできた個別案件を、公共施設や運輸・流通、生活インフラなどでの活用を通じ社会システムとして普及を目指す。同推進室が窓口になり省エネや新エネの普及のアイデアを公募、政策資源の投入分野の具体化や雇用機会の創出などにつなげていく方針。 エネ庁、省エネ・新エネなど社会システムとして普及へ:日刊工業新聞
  • 日本ガイシ (1061d) [ UAEアブダビでNAS電池システム300MWを受注 ]
    ...DFエネルジー・ヌーヴェル(EDF-EN)社と、同社が計画している大規模太陽光発電(メガソーラー)と風力発電の出力安定化用途に5年間にわたり総量150MW(メ...シ株式会社 日本ガイシ株式会社(社長:松下 雋、本社:名古屋市)は、ドイツの太陽光発電装置大手ユニコス(Younicos)社(旧ソロン(Solon)社、本社:ベルリン)に、欧州の大規模太陽光発電(メガソーラー)向けとして初めて、NAS(ナトリウム硫黄)電池(定格出力1000kW)を納入しました。今後、海外のメガソーラー市場にNAS電...
  • 次世代送配電ネットワーク研究会 (1061d) [ メンバ ]
    ...通・産業システム社統括技師長辰巳国昭(独)産業技術総合研究所ユビキタスエネルギー研究部門蓄電デバイス研究グループ長土井義宏関西電力(株)常務取締役電力流通事業本部本部長代理中村成人(株)ユーラスエナジーホールディングス常務取締役萩原龍蔵太陽光発電協会出力抑制合同検討会副委員長(三洋電機株式会社エナジーシステム開発部ソーラーシステム技術課長)早坂礼子産業経済新聞社編集局編集委員松浦昌則中部電力(株)執行役員流通本部系統運用部長八坂保弘(株)日立製作所電力グループ技師長山口博東京電力(株)常務取締...
  • 福岡スマートハウスコンソーシアム (1061d) [ スマートエナジー研究所が推進するプロジェクト? ]
    ...けで自律的なシステムを構築できるようにしたい」(スマートエナジー研究所 CTO ファウンダーの中村良道氏)とする。太陽光発電や風力発電といった複数の発電源と蓄電池を組み合わせ,しかも系統電源との連携が可能な,非常に複雑な系での最適な電力制御シ...組込みソフトウェアコンソーシアム(QUEST),正興電機製作所が加わっている。 各構成品については,ホンダソルテックが太陽光発電システムを,ゼファーが小型風力発電システムを,ベイサンがLiイオン2次電池を,アバール長崎がDC-DCコンバータや双方向D...
  • 福田ビジョン (1061d) [ 関連する書籍 ]
    ...標を実現していかなければなりません。 特に、最近まで日本のお家芸であった太陽光発電の普及率で、現在ドイツの後塵を拝していますが、太陽光発電世界一の座を奪還するため、導入量を2020年までに現状の10倍、2030年には40倍に引き上げることを目標として掲げたいと思います。 そのためには、電気事業者による世界最大級のメガソーラー発電の全国展開に加えまして、新築持家住宅の7割以上が太陽光発電を採用しなければならない計算となるわけであります。 コスト削減や系統安定のための技術開発を進めると同時に、一家...
  • 節電エコ補助金 (1061d) [ 2011年度第三次補正予算の政府案に、企業や一般家庭の省エネ設備の導入を支援する目的で、2,324億円計上された。 ]
    ...概要(PDF形式:516KB)には、 1)電力需給対策 <2,324億円> 電力の安定供給を図るべく、自家発電設備等の導入補助を実施するとともに、家庭や中小ビル向けのエネルギー管理システム(HEMS・BEMS)、住宅用太陽光発電、蓄電池、民生用燃料電池、高効率ガス空調等の設備に対する「節電エコ補助金」を創設し、家庭や中小企業等における節電や再生可能エネルギーの導入を強力に推進する。 とある。
  • 総合資源エネルギー調査会 新エネルギー部会 緊急提言 (1061d) [ 関連する書籍 ]
    ...入れられるのか? 総合資源エネルギー調査会新エネルギー部会 中間とりまとめ(緊急提言)案に対する意見募集について 太陽光発電や風力発電の導入が進むと、日照量や風量の変化による発電量の変動が電力系統を介して電力システムに与える影響を無視できなくなる。そこで、太陽光発電や風力発電の大量導入のためには、このような発電量の変動を緩和する蓄電池や調整電源等が必要となる。蓄電池をはじめとする系統安定化対策は新エネルギーの導入に不可欠であり、系統安定化技術や蓄電池を活用したシステムを、価格低減を図りつつ整備...
  • 資源総合システム (1061d) [ 関連する書籍 ]
    国内外における太陽光発電に関する市場・技術・普及促進動向に関する、コンサルテーション(事業支援サービス)および調査・分析をする会社。 株式会社 資源総合システム NEDO:「戦略策定調査事業 2030年に向けた太陽光発電ロードマップ(PV2030)見直しに関する調査」に係る委託先の決定について 関連する書籍 MissingClientTokenId: Request must contain AWSAccessKeyId.
  • 離島マイクログリッド (1061d) [ 離島の電力系統はディーゼル発電を主な供給力としているため、太陽光発電、風力発電の導入時にあたっては、新たが技術開発が必要となる。 ]
    離島の電力系統はディーゼル発電を主な供給力としているため、太陽光発電、風力発電の導入時にあたっては、新たが技術開発が必要となる。 九州電力 離島マイクログリッドシステムの設置及び実証試験の実施について 平成21年度離島独立型系統新エネルギー導入実証事業の採択について(PDF) 東芝:ニュースリリース (2010-01-18):沖縄電力株式会社からマイクログリッドシステムの受注について
  • 電力貯蔵 (1061d) [ 電力貯蔵技術 ]
    電気を貯めること。 電力貯蔵技術 二次電池 超電導電力貯蔵 フライホイール 圧縮空気電力貯蔵 揚水発電 電力貯蔵の用途 電力負荷平準化 非常用電源 移動体用電源 瞬時電圧低下補償 マイクログリッド 太陽光発電の安定化 風力発電の安定化 燃料電池発電の補助電源 鉄道の回生電力蓄電
  • 電気自動車​/電池の二次利用 (1061d) [ 米国大手電力会社Duke Energy社と電気自動車用リチウムイオン電池の再利用事業を共同展開 : ニュースリリース | 伊藤忠商事株式会社 ]
    ...た、GSユアサがこのたび、太陽電池とリチウムイオン電池、EV用急速充電器で構成し、太陽電池で得られた電力をリチウムイオン電池に貯蔵し、その電力を用いてEVを急速充電する「PV-EVシステム」(PVは英語のPhotovoltaicの略で、太陽光発電を意味します。)を用途開拓の一環として開発しました。このシステムは、自然エネルギーにて発電した電力をEVに充電し、走行することで、発電からEV走行に至るまでの二酸化炭素(CO2)排出量ゼロが現実可能という特長があります。 4社は今回の実証試験にGSユア...
  • 電田プロジェクト (1061d) [ ソフトバンクが提唱している太陽光発電普及計画。国内の休耕田や耕作放棄地にソーラーパネルを設置し、2020年までに5000万kWの電力を確保する。住宅や工場の屋根に貼り付けるソーラーパネルなどとあわせて、太陽光で1億kWの調達を見込んでいる。 ]
    ソフトバンクが提唱している太陽光発電普及計画。国内の休耕田や耕作放棄地にソーラーパネルを設置し、2020年までに5000万kWの電力を確保する。住宅や工場の屋根に貼り付けるソーラーパネルなどとあわせて、...一環として投じる。協議会では、2020年までに自然エネルギーだけで1.5億kWを発電し、日本で使用する全電力の30%を自然エネルギーで調達する方針を打ち出している。 太陽光発電に関しては、国内の休耕田や耕作放棄地にソーラーパネルを設置する「電田プロジェクト」を推進し、2020年までに5000万k...

Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 368, today: 1, yesterday: 2